スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
チーム・バチスタの栄光
「チーム・バチスタの栄光」(海堂尊)

「バチスタ手術」というのはよく知らなかったのですが、心臓移植の代替療法として実際にある手術のことなんですね。
「バチスタ手術」を専門的に行う精鋭たち「チーム・バチスタ」が、次々と難しい手術をこなし名だたるチームとして知られるようになった頃、なぜか続けて術中死が立て続けに3例発生。
チームの名誉、病院の名誉を守るため内部調査を押し付けられた田口医師と、キテレツな男白鳥のコンビが事件に挑みます。
実際の医者が書いたという小説なので、専門知識がないと読めないんじゃ…と敬遠していたのですが、全然そんなことありませんでした。むしろミステリーとしては久々のヒット作!!
まぁミステリーよりエンターテイメント性が強いかなとは思います。キャラの個性が強いのがいいですよね。マンガに出てきそうなぶっ飛んだ男も出てくるし(白鳥)
田口さんもなんとなくですが、「ぼんくら」(宮部みゆき)に登場する平四郎のような感じで愛すべき存在だなぁと思います。この2人のコンビは続編でも続いているようなので、次作も楽しみですvv
| | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:53 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

   

   

『図書館戦争』公式サイト

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode